ヴェゼルHVZ(16’~19’)

ヴェゼル HVZ EGオイル交換3回目&アルミテープチューン

2019年5月7日

みなさんこんにちは!REIWAです('ω')ノ

今回は3回目のオイル交換作業の様子です。ユーザー車検の前に”チャチャ”っと済ませておきましたよ(^^A
ご興味いただけましたらどうぞ最後までお付き合いください(^_-)-☆

今回の作業に必要な物 (  ・`д・´)

主役のオイルは前回に続き”高性能オイル”の代名詞、モービル1〔0w-20〕をご馳走します。直噴エンジンの耳障りなノイズも静かになりますよ(^^)v

ヴェゼルの場合カースロープ使ってやっちゃいます。はい、自己責任です(^^;

導電性か否かのポイントは糊の材質にかかってます(; ・`д・´)

潰れてナンボなので毎回交換するのはお約束('ω')

作業スペースの確保から

作業日:2019.3.10  25,800Km

ヴェゼルHVZのイグニッションON。スポーツモードにして5分程度アイドリングさせたら3段階スロープに前輪を載せていきます。スロープを乗り越えたりしないように慎重かつ思い切りよく!
REIWAは右足アクセル、左足ブレーキでクルマをコントロールします。ハイブリッド車はスポーツモードのままですよ。
下の画像のカースロープの下に写っているのはダイソーの滑り止めマット。スロープの巻き込みを防ぐ為です('ω')

下の画像のように作業スペースが確保できました。とはいえこの下での作業は自己責任となります(^^;

十分安全を確認してから車体下に潜ってアンダーカバーを外しにかかります。
片側3本、左右で計6本あるビスをプラスドライバーで外します。

お次はプラスチッククリップの取り外し、アンダーカバーの一番奥に4つあります。
このプラスチッククリップはプラスドライバーとリムーバー(内装はがし)を使って取り外し、クリップ先端の爪の部分が割れる事もあるので丁寧に作業します!

フロントバンパーの底にアンダーカバー前部のツメがはまっているので後輪側に少しスライドさせるとアンダーカバーが落っこちてきますボンネットを開けエンジンルーム内のオイルフィラーキャップを外しゴミなど入らないようにそのキャップを斜めにでもしておきます。

再度車体下に潜ってドレンボルトを17mmのロングメガネを使って外し古いオイルを排出します。
周囲をオイルで汚さないように廃油処理箱の下には段ボールを敷いています。

アルミテープをオイルフィルターに貼っちゃう!

廃油には10分程度時間を要するので、その間に前回交換したオイルフィルターにアルミテープチューンを施しますw。
アルミテープは糊の部分も通電するタイプを選びますよ。ジグザグカットのハサミはいつものダイソーで入手('ω')v

 

下の画像のようにカットしてアルミテープの性能を100%発揮させるようにします(  ・`д・´) 

で、こんな感じで貼りつけます!

効果が実感できればメッケモンですw

オイルを注ぐ準備

オイル交換作業に戻ります。
先程廃油処理箱に落としたドレンボルトを拾って…えっとぉ…ひろって…拾っ…ん?…ない、、あれ?
オイルを吸う綿に紛れてしまった模様...( ;∀;) 
割りばし持ってきたりと色々格闘した結果、使い捨てのビニール手袋しての手探りでゲッツ!

ドレンボルトをパーツクリーナで洗浄して谷の部分までウエスを使ってキレイにします。
新品のドレンパッキンをドレンボルトにセットしたらオイルパンのドレンの座面(排油口)をウエスで拭き39N・mで締め込み(サービスマニュアルは見ていないので締め付けトルクは自己責任で!)

オイルパンをパーツクリーナ―とウエスを使ってキレイに脱脂します。

オイル注入 さてオイルの量は?

今回の主役のモービル1〔0W-20〕の登場です
今回もオイルジョッキは使わず計量カップとジョウゴを使って注いでいきます。

ここでは絶対にオイルを垂らさないようにします!念のため周辺にはウエスを敷いておいた方がいいです。
今回はオイルフィルターの交換はしていないので注ぐ量は3.1L

ヴェゼルの何とも見づらいオイルゲージで量を確認、本当に見づらいですけどHとLの中間ならOK。
オイルフィラーキャップもしっかり締めてから下回りに潜りドレンボルト周辺に漏れがないか確認。OKならアンダーカバーを外した時と逆の手順で取り付けていきます。

周辺の安全を確認してから車両をゆっくりとスロープからおろします。

エンジンを掛けたまま5分程度アイドリング、そしてエンジンを止め5分待ちます。念の為にここでもう一度オイルの量をチェックします、問題が無ければこれで終了、お疲れさまとなります。

因みに廃油処理箱は購入したホームセンターで引き取ってもらいました(^^)

いかがだったでしょうか?クルマ弄りが好きな方の場合、難しい作業ではないですけどこのブログを参考に作業される方は自己責任でお願いしますね('ω')

アルミテープの効果とエンジンオイル交換後のフィーリング

アルミテープの効果でしたよね!はい、体感出来ませんでした(苦笑)。とはいえ一部のクルマ好きの間で流行っているアルミテープチューン。巷ではオイルフィルターにコレを貼っておくとオイルが劣化しにくくなるとか、オイルのライフが延びるとか、油温が安定するとか、エンジンのフィーリングが良くなるとか、そんな話しを聞くので貼っていてもクルマに悪い事なんて事はないでしょうw
エンジンオイルは今回もモービル1〔0W-20〕。このオイル、ヴェゼルHVと相性がイイです(^^)。ホンダ純正オイルの”ウルトラNEXT”と比較すると若干燃費は落ちますけど車内が静かになります。つまりエンジンノイズがハッキリと減少するという事。回転フィールも滑らかでトルク感もアップといい事尽くめ。ヴェゼルHVにおすすめのエンジンオイルです('ω')/

それでは本日も最後までありがとうございました('ω')ノ

↓ こちらは前回のオイル交換とオイルフィルター交換作業の様子。詳しく書いてるのでどうぞ見てやって下さい('ω')/

 

関連記事を読んでみる

この記事いかがだったでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

REIWA

バイクと海とディスコ、そしてクルマ…いつも腹ペコだったけど毎日がドラマチックだった昭和の時代、振り返れば毎日を忙しくやり過ごしていた記憶しかない平成の時代…。 こんにちは!REIWAです('ω')ノ 何かとめんどくさがられるバブル世代のおっさんですw バブル世代と言ってもバブリーなオイシイい思いをした事なんてないんですよ(^^; 令和の時代はこれまでにない心にゆとりをもった過ごし方をしていきたいと思います。 どうぞよろしく (`・ω・´)ゞ

当ブログの人気記事

1

皆さんはじめまして!REIWAと申します('ω')ノ 2019年4月1日。新しい元号が令和に決まったこの日に新たにブログを始める事にしました( ・`д・´) クルマやバイクを中心としたブログです! マ ...

2

こんにちはREIWAです! 今年もどうぞよろしくお願いします('ω')ノ 本年一発目の今回はクリーディーゼル車用のエンジンオイルについて。 昨年末、といってもついこの前の話ですけど、我が家のプジョー3 ...

3

みなさんこんにちは!REIWAです('ω')ノ 今回はお安くタイヤ交換をした時の話。 しかもあの”ミシュラン”のタイヤです! ご興味いただけましたら最後までお付き合いくだされ('ω') ヴェゼル タイ ...

-ヴェゼルHVZ(16’~19’)

© 2021 REIWAのはしりかた