ヴェゼルHVZ(16’~19’)

ヴェゼル ハイブリッド オイル交換 オイルフィルター交換

2019年4月1日

皆さんこんにちは!

はじめまして
REIWAです
('ω')ノ 

新しい元号が令和”に決まった本日よりブログを始める事にしました

ブログの中身はといえば、クルマ・オートバイのメンテナンスを話題の中心にして色々とやっていければと考えています

マイペースで投稿していく事になりますけど、どうぞよろしくです!
(^^)

オートバックスでもタイヤ交換OK。タイヤECサイトTIREHOOD(タイヤフッド)

エンジンオイルの交換ってどうしてます?

初投稿の今回は、2017年11月におこなった
”ヴェゼルハイブリッドZ”のエンジンオイル交換&オイルフィルター交換の作業風景です
('ω')

このブログを見ている方は、定期的なエンジンオイル交換を実施していると思います、
交換サイクルは半年から1年に1回、
走行距離で判断すれば、一般的なガソリンエンジン車の場合で5,000~10,000㎞、
ターボ車は3,000~6,000㎞程度、
近年の環境に配慮したパワーユニットを積んだクルマで7,500~15,000㎞走行ごとに交換といったところでしょうか?…

オイルフィルターの交換は、エンジンオイル交換2回に対して1回というのが一般的、
エンジンオイルと一緒に毎回交換するのは逆に良くないと聞きます、とはいえ10,000㎞を超えて使用したオイルフィルターはエンジンオイルの交換と併せて一緒に交換した方がいいでしょう
('ω')

クルマのエンジンオイル(以下、EGオイル)を交換する時っていうのは、自動車ディーラーやカーショップに持ち込んで作業してもらうのが一般的な方法ですけど、わたくしREIWAは基本的にDIYにて作業することにしています、
出来る事は何でも…と、いったメンドクサイ性格の持ち主なのでございます
('ω')早い話、他人さまには任せておけんのでしょ?w

とはいえDIYでの作業には自己責任が伴ないます、当然近隣の方への配慮だってあるし、廃棄物の処理も正しく行わないとトラブルになる事だって…。
今から30年以上昔なんかは、騒音…タバコ…オイルの匂いをまき散らしながらの作業なんて当たり前…その内仲間も集まってきてワイワイガヤガヤ…
(~_~;)いやはや~…
知っての通り現代ではそんな事が許される筈もないのでクルマ弄りをする際は、目立たず静かに地面も汚さずが常識!、それから日向ぼっこしているニャンコ達にも気を使いながら…(笑)
(`・ω・´)ゞ

今回の作業に必要な物

下の①~⑤までの商品はネットストアで用意しました

①エンジンオイル

モービル1(0W-20)です!高性能オイルの定番です!

②オイルフィルター

純正品でもちろんOK!ホンダでは純正部品をHOP、補修用部品をHAMPと呼んでいます

③三段階スロープ

ヴェゼルは最低地上高が180mmあるのでリジットを掛けなくてもスロープを使えば作業スペースの確保ができます、
安全性はもちろんリジットに軍配、でも今回は自己責任でスロープを使ってみる事に!
届いた商品はイメージしていたより立派な作りでした

④ドレンパッキン

潰れるのが仕事なので都度交換します、
M14です

created by Rinker
ストレート(STRAIGHT)
¥340 (2022/09/27 10:12:56時点 Amazon調べ-詳細)

⑤廃油処理箱

ワンコインで処分出来るなら安いもの?
廃油処理箱で古いオイルを回収した後は地域のルールに沿って廃棄します

created by Rinker
エーモン(amon)
¥510 (2022/09/27 10:12:56時点 Amazon調べ-詳細)

排出するエンジンオイルは温める?

作業日2017年11月

交換前のエンジンオイルは、
ホンダ純正【ULTRA NEXT】(ウルトラ ネクスト)

このオイルというのは、サラっサラの超低粘度オイル、0w‐7.5とかそんな水レベル(笑)
という訳で古いエンジンオイルを排出するにあたり特に暖気など不要、
逆に走行後に作業する場合はエンジンやオイルパンが熱くなっていて危険なので、ある程度冷えるのを待ってから作業するようにします

オイル交換に必要な作業スペースの確保

今回のエンジンオイル交換は、下抜きといったやり方、なので車体下に作業スペースが必要になります、SUVのヴェゼルは車体下に大きな空間があるように見えますけど、それでも最低地上高は180mm、オイルフィルターの交換まで考えると退屈…ってかREIWAにはムリ、しかし180mmあるのでカースロープがあればそれで十分!そんな訳で今回はカースロープを購入、それを使って作業する事にしました

最初はカースロープ設置場所周辺に転がっている小砂利を掃き掃除、これはカースロープを割ったりしないようにするため

更にカースロープを巻き込まないようにするため、クルマ好きのトランクには最低2枚常備してると言われているダイソーの”厚手すべり止めシート 45×80”を贅沢にもソコに敷いちゃいます
('ω')カースロープの下にすべり止めシートとは贅沢な試みじゃな

カースロープのスタンバイが出来たら前輪をカースロープの一番高い所に載せるよう前進させていきます

上手くやるコツとしてヴェゼルハイブリッドは”SPORTS”モードに、
これの理由はエンジンがアイドリングしている状態からの方がトルク(駆動力)をコントロールしやすいから、
それと左足ブレーキに慣れている方は積極的に左足でクルマをコントロールするようにします、
ここは大胆かつ慎重に!

ヴェゼル アンダーカバーの外し方 ネジ? クリップ? 

車体(オイルパン)下に作業スペースの確保ができたら十分に安全を確認しアンダーカバーを取り外しに掛かります

下の写真はフロントバンパー下からアンダーカバーを覗き込んだ所、
アンダーカバーはビスとプラスチッククリップ、そして2つあるアンダーカバー側のツメで車体に取り付けられています。
アンダーカバーのツメはバンパー側に挿し込んでいるだけなのでビスやクリップを外してからアンダーカバーを車体後方へ引けば簡単に取り外せます。

下の写真は取り外すビスとクリップの位置と数。
赤丸部分のビスは片側3本、左右計6本、使う工具はプラスドライバー
青丸部分のプラスチッククリップは片側2つ、左右計4つ、使う工具はプラスドライバーとリムーバー(内装剥がしツール)

下の写真のプラスチッククリップは砂噛みやクセが付いてて外し難くなってる場合があるので壊さないように落ち着いて作業します。それでも3~5年モノ位になってくると取り外すとき普通に割れたりしますけど…。
時間があれば事前にディーラーに立ち寄って予備のプラスチッククリップを入手しといても損はないでしょう。

古いエンジンオイルを排出!

オイルドレン(排出)ボルトを外す前にボネットを開けて下の画像のようにエンジンオイルフィラーキャップを外してゴミが入らないように斜めにでもしておきます。

車体下に寝っころがってオイルパンの脇についてるドレンボルトを緩めます。17mmのロングメガネを使っているのでトルクを掛けるのが楽チン(^^)

ドレンボルトを緩めていき廃油が顔を出しそうになったら一気にドレンボルトを外します。勢いでドレンボルトを廃油処理箱の中に落としちゃってもいいです。けど運が悪いとマジで見失う時も…(苦笑)
この作業では地面を廃油で汚さないようにする事。REIWAは廃油処理箱の下に大きな段ボールを敷いて作業しています。

ドボドボドボ〜
古いエンジンオイルは真っ黒クロ介です

暫くの間は「ポタッ」「ポタッ」っとドレン(排油口)からエンドレスにオイルが垂れてくるのでキッチンペーパーを軽く突っ込んで栓をしときましょう。

 

オイルフィルター交換!必要な道具って?

フィルターレンチはバイクで使用しているモノが使えたのでREIWAはソレを使ってオイルフィルターを外しました(^O^)
二輪では有名どころの〈デイトナ〉の商品。品番は〈36376〉

排油処理箱をオイルフィルターの下に移動させてからオイルフィルターを取り外します。すると古いオイルが更に出てきます( ゚Д゚)うわっ

そのまま10〜15分程度放置してからオイルフィルターを取り付けます。

フィルターを取り付ける前に車体側(オイルパン)の座面をキレイに”ふきふき”
フィルターのOリングの表面には新油を指に付けてからタップリと”ヌリヌリ”、これは締め付ける際のOリングのヨジれを防止する為。

オイルフィルターの取り付けにREIWAはデジラチェ(デジタルラチェット)を使います。14N・mで締めました(締め付けトルクの値はサービスマニュアルを見た訳ではありませんので自己責任で)。

オイルフィルターのパッケージには「フィルターを締めていきOリングが着座した所から270°締め込む」と説明書きがありますが大体その締め具合が14Nm弱でした。ベテランメカさんはこの作業に工具は使わず手を使って締め込みます。これをテ(手)ルクレンチといいます('ω')

古いオイルで汚れたオイルパンは必ずパーツクリーナーで洗浄!

廃油処理箱の中に落としたドレンボルトを拾います(今回はすぐにドレンボルト発見)。
古いドレンワッシャーは廃棄します。

ドレンボルトはネジ山の谷の部分までパーツクリーナー使って洗浄してから新しいドレンワッシャーを下の写真のようにセットしておきます。

ドレンに突っ込んでおいたキッチンペーパーの栓を抜いて残ってるオイルを排出させます。
ある程度出きったらドレンワッシャーと接する座面をキレイにふきふきしてドレンボルトを締め付けていきます。
REIWAは39N・mで締め付けました(締め付けトルクの値はサービスマニュアルを見た訳ではありませんので自己責任で)

新しいEGオイルを注ぐ前に排油の際に汚れてしまったオイルパンをパーツクリーナーとウエスを使って洗浄にします。愛車から火がでたらイヤですからね。

ヴェゼル オイルの量は?

ここで本日の主役であるモービル1さんの登場です。キャー(≧▽≦)パチパチパチ

新しいEGオイルに興奮してエンジンルームなどにこぼさないように!
オイルジョッキは使用後に洗うのが大変なのでここ数年はメモリが刻まれている計量カップとジョウゴを使って注いでいます。

ヴェゼルハイブリッドのEGオイル規定量はオイルフィルター交換時で3.3L。オイルのみの場合は3.1L。

とりあえず3.1L入れてレベルゲージで一旦チェック。足りない分は入れ過ぎないように慎重に加えていきます。

最終的に3.3Lのオイルを飲み込んだ所でオイルゲージの丁度中間の位置。

フィラーキャップを閉めてオイルゲージも挿してエンジンを掛けます。

ハイブリッドのヴェゼルはここでも『SPORTS』モードにしときましょう。

2、3分アイドルで回してからエンジン止めて更に5分くらい待ってから油量をレベルゲージでチェック。オイルレベルがHとLの中間の位置まで注ぎこまれているか確認。入れ過ぎ厳禁!
問題がなければ下回りに潜ってオイルの漏れや滲みが無いかチェックします。

ヴェゼルのレベルゲージは油量が見え辛いですね…(汗) 見え辛い時は「クルッ」と180°ゲージを回転させてみて下さい

あともう少し。最後まで集中!

アンダーカバーを外した時と逆の手順で装着、車両をカースロープから降ろします。

全ての作業が終わるまで気を抜かないように!

車両を降ろしたら念の為にここでもオイルの量を確認しときます。

OKなら終了、お疲れさまとなります(^^)

※廃油処理箱は地域のルールに従って処分します。処分の仕方が分からない時はお住いの役場に電話すれば丁寧に教えてくれます。作業後廃油処理箱の処分に出向いた所はまるで映画で観るような世界の終わりの様な光景( ゚Д゚)因みに廃棄は無料です。こうゆう事も含め何事も経験です、はい。

因みにホームセンター”スー◯ービ◯ホー◯”で購入した廃油処理箱は使用後に購入した店舗で引き取ってくれます。全店でそのようなサービスをしているかは分かりません。

このブログを参考に作業する場合は自己責任において作業するようにお願いします
何かあってもこちらでは責任は取れません

本日は最後までご覧くださりありがとうございました('ω')ノ


あると便利な道具('ω')

今回の作業の中でアンダーカバーを取り外す際リムーバーを使いましたけど ↓ これくらい形状の違うリムーバーが揃っていると何かと便利に使えると思います(^^) ドラレコ、ETC、レーダー探知機の取り付けなどで内張りやピラーカバーを剥がす際には必要になる工具です。

↓ 工具の中でも非常に高価なものがデジラチェです。正確には工具でなく計測器
サンデーメカさんの場合、頻繁に使うものじゃないので購入には正直躊躇(ちゅうちょ)します。なので奥さんや彼女のいる方は誕生日のプレゼントにリクエストしてみるのも手かと('ω') 愛されてれば、という条件付きですけどw

相場より安い駐車場多数。PMCマンスリーパーキング

メモ

フロントフロアジャッキポイントは赤丸部分。

LEDフォグランプの光軸調整のダイヤルはヘキサゴンレンチで調整。

↓ もしもの時にもあると助かる”EVスクーター”
折りたたんで車載可能! 



 

関連記事を読んでみる

この記事いかがだったでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

REIWA

バイクと海とディスコ、そしてクルマ…いつも腹ペコだったけど毎日がドラマチックだった昭和の時代、振り返れば毎日を忙しくやり過ごしていた記憶しかない平成の時代…。 こんにちは!REIWAです('ω')ノ 何かとめんどくさがられるバブル世代のおっさんですw バブル世代と言ってもバブリーなオイシイい思いをした事なんてないんですよ(^^; 令和の時代はこれまでにない心にゆとりをもった過ごし方をしていきたいと思います。 どうぞよろしく (`・ω・´)ゞ

-ヴェゼルHVZ(16’~19’)

© 2022 REIWAのはしりかた