プジョー308sw(2019~)

”アドブルー 実質0円” で入手⁈ プジョー308sw クリーンディーゼル ※追記あり

2020年11月10日

皆さん、こんばんわ!REIWAです('ω')ノ

早速ですけど、先月はコレ↓

”実質0円”でいただきました(*'▽')

箱の中身はというと…

「じゃーん!」(*'▽')

TANAXのバイク用ミラー ”ナポレオン シャーク3”!

知る人ぞ知る”カッチョええ”ミラーです!(*´Д`)

価格もそれなりでしてネットストアでの平均的なプライスは1台分2個で15,000円超('Д')

 

普段じゃ手も足も出ない高級なミラーですけど実質0円で入手!この話は前回のブログでお伝えした通りです(^^)

 

だ・け・ど・(^o^)/

「じゃじゃじゃーん!!」

今月も”またまた”届きましたよん♪
(^o^)/

アドブルー到着!

今回はコレ!

”アドブルー実質0円”です!

今回のブログのタイトル通りですたいw

 

箱の中身はこんな感じ

”アドブルー”が真空パックになって4つ(; ・`д・´)

色はブルーではありませんよw

知っての通りアドブルーとは”SCR触媒を搭載しているクリーンディーゼル車”にとって”命の水”なんでござんす('ω')

アドブルーは小分けにパックされている方がいい?

今回手元に届いた計20L のアドブルー。これが5L×4パックと小分けされているので使い勝手が大変よろしいのです

使い勝手がいい?

その通り!
因みに308swのアドブルータンク容量は17L、
インパネに残量警告が灯るのが残り3L前後といったところ、補充はこのタイミングでするのが普通です

でもここで補充する量というのは10L、ディーラーではそうしていました、
つまり燃料のように満タン入れる訳ではありません

※↓ アドブルーの残量警告。初回の警告は「アドブルー補充してね、2400kmで走行不能よん」

一般的な補充以外にこんなケースも
例えば夏休み、「クルマもフェリーに載せて美味しいもの食べに北海道へ」「広大な大地も走り回ってくるぞぉ!」
そんな嬉しい出来事があった時「前回アドブルー入れてからそこそこ距離走ってるよな…」なんて思う事も、そんな時5Lパックのアドブルーがあると少量だけ補充が出来て便利だし、念の為!という事ならクルマに積んで出発する事も可能

↓REIWAも持っているアイリスオーヤマの踏み台にもなるバケツ


ロンツーに出る時はこの中に少量のアドブルー入れておくなんて事も楽勝
(^_-)
洗車バケツとしてはもちろん、洗車の時の踏み台、バイクメンテの時やアウトドアでの腰掛け、それにBBQの時は調味料の運搬にも使用、バイクで出掛ける時はバイクカバーをチャチャっと畳んでこの中に収納したりと超ヘビロテでREIWAも使っています('ω')v
1個持ってると何かと便利に使えるのでクルマ好き、バイク好きの方でまだって人は買っておいて損はないですよん♪

因みにアドブルーが空っ欠になるとエンジンが始動不能に。この状況からエンジンを始動するには5L以上のアドブルーを補充しないとエンジンの始動はできません、308swはそんな仕様になっています

アドブルーの保存方法

さて、ここまで読んで
「でもよ、兄ちゃん(←本当はオッサンですけどw)、20Lパックでも同じだろーよ、ん?
使わなかった分は保存しとけばいいんじゃねーの⁈」って?

いやいや、ちょっと待って!アドブルーって保存方法がとってもシビアなの知ってます?

一度外気にさらされたアドブルーっていうのは長期保存ができない。なので余った分というのは廃棄が基本(・.・;)

それが証拠にDラーでは下の写真のようにアドブルーを注いでいきます。アドブルーが外気にさらされないように補給経路まで密閉させて慎重に時間を掛けて作業していきます。

興味ある方は下の表も見てって下さい。株式会社J‐Blue大分さんからお借りした表です。

これは一度外気にさらされたアドブルーの保存期間を表したもの、このように温度に敏感、暑さに弱い…

保管場所の温度管理のシビアさを考えると一度外気にさらされたアドブルーを保存するというのは現実的でない事が分かると思います、車両側に入れてからの期間ってのもありますから…。あまってしまったら廃棄をすすめます

保存期間を過ぎたアドブルーを使用してはいけない?

「あまったら廃棄って勿体なくね?」って

確かに、でも保存期限の過ぎたアドブルーというのはNOx(窒素酸化物)を浄化する能力が落ちちゃてますよ

因みにNOxとは光化学スモッグの原因物質、2015年のフォルクスワーゲンのディーゼル車不正ソフトウェア問題覚えてます?あれはNOx絡みだったんですよ。不正なソフトウェアを使ってNOxの排出量を最大40倍も誤魔化していたという事件だったんです
(当時のフォルクスワーゲンはSCR触媒非搭載、なのでアドブルーを使用しない方法で規制に対応させていました)

アドブルー消費量

ここで参考までにアドブルーの消費率の話しをしときますけど、プジョー308sw(DV5)の場合、1000kmの走行でアドブルー1L消費といわれているので”アド費”?というのが1000km/L !
('Д')すげー

でもREIWAの場合はそれより20%近く消費が早いので”アド費”約800km/Lってとこ…

因みにアドブルーはアクセルを踏むタイミングで消費します、なんて話を聞いた事ありますけど、
なにか?
(・_・)

※308swの取説をみるとアドブルーの補充は正規Dラーを勧めています。DIYでアドブルーを入れる事もあるので、その手順なども取説に記載してくれています。しかしガソリンスタンドなどにある給油ノズル式でのアドブルー補充はNGと記述。溢れてくる恐れがあるから、というのがその理由。なのでDIYで補充する場合は必然的に5L又は10Lパックに入ったアドブルーを使って補充するという事になります。

↓今回のアドブルーに同梱されていた説明書

”実質無料(タダ)”? 入手先は?

先月(10月)投稿したブログ、”TANAX ナポレオン シャークミラー3”実質0円”で入手”、その時の記事を読んでくださってる方はもうとっくに分かっていますね('ω')

はい、そうです。”ふるさと納税の返礼品”なんです!

その申込ページがこちら↓

この”楽天ふるさと納税”からの申込みなら超簡単('Д')

というのも楽天市場のID持ってればショッピングするのと同じ要領なんですもんw。もちろんショッピングと同じように欲しいと思う返礼品を検索して探す事も可能!

因みにふるさと納税は正確にいうと寄付金控除の事。

詳しいことはここでは割愛しますが、まだ参加した事がないという沢山(たくさん)税金を納めているアナタ!やらなきゃ損ってもんです('ω')

もちろん自営業の方、お勤めの方、フリーランスの方、会社経営されてる方…etc。所得税、住民税をしっかりと納めている方みなさんOK。

ネットで「ふるさと納税 はじめて」などと検索すれば寄付金控除上限額をもとめる計算方法など含め色々と丁寧に教えてくれるサイトがいくつもあります。初めての興味を持った方でも休日を使って真剣に勉強すれば1日で殆どマスターできるかと。今年はまだあと2ヶ月弱あります。まだふるさと納税に参加した事がない方はこの機会にぜひチャレンジしてみるのいいと思いますよ(^^)

※11月14日にスマホから「ふるさと納税 アドブルー」で検索を掛けてみたところ、全てのふるさと納税ポータルサイトの返礼品からアドブルーが姿を消していました…。好評で商品が捌(は)けちゃったんでしょうか…?

因みにREIWAが「ポチっ」っと申込みしたのが10月末、寄付金額は¥9,000-でした。

残念ですけど申し込みが間に合わなかった方にはふるさと納税ではないけど、アドブルー10Lパック¥1,950-(東京都※送料無料)のコチラの商品をお知らせいたします。

受け取った”アドブルー”は今月(11月)中にDIYで補充する予定、その時の様子はブログでちゃんとお伝えしますので興味ある方は楽しみに待っていて下さいね('ω')

アドブルーの補充ってキャップ外してノズル突っ込んで注いでいくだけだから簡単。という訳でもなかったりするんです、プジョー車の場合(苦笑)。いや、正確には簡単なんだけど作業中に「ドアを開けちゃいけない」とか「補充後すぐにエンジンを掛けちゃいけない」とか制約が色々あるので考え事などせず集中してやらねばイカンのです(; ・`д・´) 因みにバッテリーを繋ぎ直す時なんぞは更に制約がシビア、国産車と同じ感覚で手を出すと後が大変らしいっすよ(苦笑)

それでは今回はこれにて失敬。

本日も最後までありがとうございました(^^)

※追記 アドブルーの補充のやり方について

アドブルーの補充は簡単。でもプジョー車の場合は…。なんて書きましたけど、あらためて取説をよく見てみると、一般的な補充であれば給油などと同様むずかしい事はないようですf(^^;

空っ欠、つまり残量がなくなった状況から補充する場合に限り制約があるという事ですね。

↓ プジョー308swの取説から抜粋させてもらいました 

関連記事を読んでみる

この記事いかがだったでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

REIWA

バイクと海とディスコ、そしてクルマ…いつも腹ペコだったけど毎日がドラマチックだった昭和の時代、振り返れば毎日を忙しくやり過ごしていた記憶しかない平成の時代…。 こんにちは!REIWAです('ω')ノ 何かとめんどくさがられるバブル世代のおっさんですw バブル世代と言ってもバブリーなオイシイい思いをした事なんてないんですよ(^^; 令和の時代はこれまでにない心にゆとりをもった過ごし方をしていきたいと思います。 どうぞよろしく (`・ω・´)ゞ

当ブログの人気記事

1

皆さんこんにちは! はじめまして REIWAです('ω')ノ 2019年4月1日 新しい元号が令和に決まった今日この日にブログを始める事にしました その内容はといえば、クルマとオートバイのメンテナンス ...

2

皆さんこんにちは! REIWAです ('ω')ノ 今年もどうぞよろしく (^_-)-☆ さて、2020年一発目はクリーディーゼル車のエンジンオイルについて話してみようと思います 昨年末、といってもつい ...

3

みなさんこんにちは!REIWAです('ω')ノ 今回はお安くタイヤ交換をした時の話。 しかもあの”ミシュラン”のタイヤです! ご興味いただけましたら最後までお付き合いくだされ('ω') ヴェゼル タイ ...

-プジョー308sw(2019~)

© 2021 REIWAのはしりかた